2017年10月7日土曜日

浪子不動と逗子の貝殻 2017


逗子周辺で見られる貝殻たち。ビーチコーミング(貝殻拾い)を楽しみながら、貝殻に刻まれた驚きと発見に出会いませんか。浪子不動の高養寺では、海の生き物たちが描かれた貴重な天井画を観覧できます。




海洋生物学者の池田等先生(しおさい博物館元館長)をお招きして一緒に逗子を散策しながら、浜辺に打ち上げられた貝殻や色々なものを観察し、逗子の自然と歴史を体験する体験型講座です。



当日の流れ:逗子海岸でビーチコーミングをした後、浪子不動の高養寺に移動して天井画の観覧をします。


開催日時:2017年11月18日(土)13時〜(16時終了予定)
雨天・荒天等の場合は中止いたします。
中止の場合はこのブログでお知らせいたします。


受付 12:45頃〜
集合:逗子海岸中央(逗子アートフェスティバルの目印を受付担当者が持っています)

海岸中央のトイレの前あたりが集合場所です。ZAF2017(逗子アートフェスティバル)のロゴの入ったパネル等を持っていますので、目印にしてください。


13:00~ ビーチコーミング(貝殻拾い)
会場:逗子海岸

14:30頃 浪子不動・高養寺へ歩いて移動します。
(途中、逗子海岸ロードオアシスで手洗いやトイレ等をご利用ください)

15:00頃~ 高養寺の天井画の観覧/貝殻について歓談
会場:高養寺(浪子不動)(逗子市新宿5-5-5

随時自由解散 1600頃迄に終了)


参加費:100円/1人(大人・子ども同額)
・参加費は当日受付致します。
・レクリエーション保険に加入します。
・第1部、第2部共通です。どちらか一方のみのご参加も可能です。


持ち物(必須ではありませんが、あると便利なもの)

・ビニール袋
・プラスチック箱、タッパーなど(こわれやすい貝などを入れる容器)
・ピンセット、バケツ等
・軍手
・運動靴など海岸を歩きやすい履物
・ハンカチ、ちり紙、ウェットティッシュ、タオルなど
(健康管理に必要なものや衛生用品は各自ご用意ください)


注意事項:
・お子さまとご一緒にご参加の場合は、保護者の方が十分にご注意いただくようお願い致します。


問合せ/お申し込み先:
逗子ベイサイドクラブ「浪子不動と逗子の貝殻」係
メール:Zushi.Bayside [@マーク] gmail.com

※ Zushi.Bayside の後に@を入れてgmail.comに続けて下さい。
(スパムメール対策のため、ご不便をおかけし恐れ入ります)


メールのサーバー等により、受付の確認が出来ていない場合があるかもしれません。もし返信がない場合は、再度お送りいただけるようお願い申し上げます。

詳細は追って随時追記いたします。
また、事情により変更になる場合がございます。

何卒よろしくお願い申し上げます。

このイベントは逗子アートフェスティバル2016に参加しています。